未来の地球、子供たちまで・・・大きな視点で正直に皆さんの家づくりを応援します!!
正直住宅,環境住宅,エコロジー,住宅,家,eco,セミナー,購入,未来,子供,大阪府大阪市

未来の地球、子供たちへ、正直な皆さんを応援します!! 未来へつなげる正直・環境住宅 - エコロジー 家 eco 未来の地球、子供たちが幸せになる正直で環境にやさしい住宅づくりを! 正直・環境住宅では、初めて家を購入する方へ、事前に知っておいてほしい住宅情報をお届けします!エコロジー情報も満載! 正直,環境,エコロジー,住宅,家,eco,セミナー,購入,未来,子供,大阪府大阪市 正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社 〒540-0011大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7谷町エクセルビル4F TEL/06-6949-8823FAX/050-3488-4910 URL/http://www.shoujiki.jp/

木造住宅ってどんな家?!

本日のテーマは、排水状況

本日のテーマは、排水状況です。


建物の完成後、排水がトラブルにつながるケースも多い。
生活排水は、公共下水道に放流するか、浄化槽を設置して汚水を処理することになる。
まず、敷地から下水道がどのようにつながっているか確認する必要がある。

●公共下水道
下水道が完備されている場合は、道路から引き込んだところに、公設枡が設置され、建物からの排水管は、公設枡に接続することになる。
給水と同様に、現場と行政庁で、下水管と側溝の現状を調べる必要がある。
公設枡や配管途中にはトラップがつけられ、悪臭が逆流しないようになっている。
下水道は、汚水と雨水を分ける分流式と、汚水と雨水を分けない合流式がある。
分流式の場合、汚水は下水道に流すが、雨水は、敷地内に浸透か、道路脇の側溝に流すことになる。
雨水については、雨水浸透枡を設置して、地下への涵養を推進をしている自治体で、補助金の交付制度を設けているところもある。
治水対策としては、一時的に大量に降った雨水を、花壇の中でも、庭に一部でもよいが、一時的に貯留することが重要である。
浸透枡だけでは、必ずしも洪水対策にはならない。

●浄化槽
公共下水道がない場合は、浄化槽を設置して、浄化した排水を側溝等に流すか、放流先がない場合、地下に浸透させることもある。
浄化槽は、トイレの排水である汚水とその他の雑排水をまとめて処理する合併浄化槽が多く使われるようになってきた。
以前は、汚水のみを処理する単独浄化槽が多く使われていた。
浄化槽は設置後のメンテナンスも重要である。

公設枡とは?
排水をまとめて地下下水道に放流する前に通過させる枡のこと。
敷地が道路と接している付近の敷地内に設置する。
豪雨時に雨水で満水状態になると排水が逆流するおそれがある。

ということで、排水不良でクレームになることも多いので、敷地の排水状況は必ず確
認し必要な対処をしましょう。


次回のテーマは、必要な手続きです。
乞うご期待!

 | キーワード:
« 【愛知】幸せな住まいと環境とお金のセミナー | メイン | 【京都】幸せな住まいと環境とお金のセミナー »

コメントを投稿

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。



セミナー開催日程
お知らせ
コンテンツ
メルマガ配信登録 mail 住宅に関する情報をいち早くお届け!QRコードを読み取り名前を入力して、メールを送信!
正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社
〒540-0011
大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7
谷町エクセルビル4F
TEL/06-6949-8823
FAX/050-3488-4910
URL/http://www.shoujiki.jp/
会社概要詳細はこちら>>
正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社

未来の地球、子供たちが幸せになる正直で環境にやさしい住宅づくりを!エコロジーで正直なみなさんのはじめての家づくりを応援します!
正直な家づくりのコンサルタント 正直合同会社  〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7 谷町エクセルビル4F
TEL/06-6949-8823  FAX/050-3488-4910  URL/http://www.shoujiki.jp/