未来の地球、子供たちまで・・・大きな視点で正直に皆さんの家づくりを応援します!!
正直住宅,環境住宅,エコロジー,住宅,家,eco,セミナー,購入,未来,子供,大阪府大阪市

未来の地球、子供たちへ、正直な皆さんを応援します!! 未来へつなげる正直・環境住宅 - エコロジー 家 eco 未来の地球、子供たちが幸せになる正直で環境にやさしい住宅づくりを! 正直・環境住宅では、初めて家を購入する方へ、事前に知っておいてほしい住宅情報をお届けします!エコロジー情報も満載! 正直,環境,エコロジー,住宅,家,eco,セミナー,購入,未来,子供,大阪府大阪市 正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社 〒540-0011大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7谷町エクセルビル4F TEL/06-6949-8823FAX/050-3488-4910 URL/http://www.shoujiki.jp/

木造住宅ってどんな家?!

本日のテーマは、必要な手続き!

本日のテーマは、必要な手続きです。


●確認申請や許可申請
木造住宅を建てるときは、さまざまな手続きが必要となる。
まず、建物が建築基準関係規定に適合していることを確認するための申請書の提出が求められる。
これがいわゆる」「確認申請」である。
確認申請は、着工前に申請し、審査を受け、「確認済証」の交付を受けないといけない。
確認申請は、行政庁の建築指導課のほか、民間の指定確認検査機関でも行うことができる。
確認申請の手続きは、建築士が建築主の代理人となり、行うものである。
また、申請した計画通りに建物が建てられているかどうかを確認するために、工事完了後に完了検査(必要であれば中間検査)を受けることが義務付けられている。
完了検査に受かると、「検査済証」が交付される。
その他、条件によっては都市計画などの申請が必要になる場合がある。
敷地が市街化調整区域(原則として、新たな建物は建てられない区域)にある場合、
敷地に1m以上の盛土や1.5m以上の切土などの開発行為を行う場合、行政や地区住民が定める地区計画や建築協定(用途や隣地との離れ距離等について定める約束事)が定められた地域に敷地がある場合などである。

●建物の登記
建物の完成後、建物の登記をする。
登記は、登記簿に建物の所有者や建物の用途や面積などを記載する。
それにより、建築主がその建物を所有しているという事実が公示され、かつ、保護される。
登記を行わないと、所有権が発生しない。
この手続きは、建築主が行政書士や土地家屋調査士に依頼して法務局で手続きをとる。
また、建物を解体した場合にも、滅失登記の手続きをとる必要がある。

検査済証とは?
建築基準法に定められたもので、「建築物及びその敷地が建築基準関連規定に適合している」ことを証する文章(法7条5項)。
完了検査で建築確認申請書の通りに施工されていることを確認されたあと、特定行政庁または指定確認検査機関で交付される。

ということで、確認申請を出さないと建物は建てられません!
また、工事完了後、完了検査を受ける必要があります!


次回のテーマは、木造住宅の保証です。
乞うご期待!

 | キーワード:
« 富山の皆様にセミナーして参りました! | メイン | 本日のテーマは、木造住宅の保証! »

コメントを投稿

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。



セミナー開催日程
お知らせ
コンテンツ
メルマガ配信登録 mail 住宅に関する情報をいち早くお届け!QRコードを読み取り名前を入力して、メールを送信!
正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社
〒540-0011
大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7
谷町エクセルビル4F
TEL/06-6949-8823
FAX/050-3488-4910
URL/http://www.shoujiki.jp/
会社概要詳細はこちら>>
正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社

未来の地球、子供たちが幸せになる正直で環境にやさしい住宅づくりを!エコロジーで正直なみなさんのはじめての家づくりを応援します!
正直な家づくりのコンサルタント 正直合同会社  〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7 谷町エクセルビル4F
TEL/06-6949-8823  FAX/050-3488-4910  URL/http://www.shoujiki.jp/