未来の地球、子供たちまで・・・大きな視点で正直に皆さんの家づくりを応援します!!
正直住宅,環境住宅,エコロジー,住宅,家,eco,セミナー,購入,未来,子供,大阪府大阪市

未来の地球、子供たちへ、正直な皆さんを応援します!! 未来へつなげる正直・環境住宅 - エコロジー 家 eco 未来の地球、子供たちが幸せになる正直で環境にやさしい住宅づくりを! 正直・環境住宅では、初めて家を購入する方へ、事前に知っておいてほしい住宅情報をお届けします!エコロジー情報も満載! 正直,環境,エコロジー,住宅,家,eco,セミナー,購入,未来,子供,大阪府大阪市 正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社 〒540-0011大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7谷町エクセルビル4F TEL/06-6949-8823FAX/050-3488-4910 URL/http://www.shoujiki.jp/

木造住宅ってどんな家?!

本日のテーマは、接合金物の種類!

本日のテーマは、接合金物の種類です。


●接合金物の使用部位
現在の木造住宅は、継手仕口によって接合強度を確保しつつも、金物によって補強することが一般的である。
建築基準法では接合部における金物の設置を定めている。
金物を使わない伝統的な継手仕口は種類も多く、優れたものもあるが、加工手間などの面から、実用的といえないためである。
接合金物は(財)日本住宅・木材技術センターで品質や性能を認定されたZマーク表示金物か、またはそれと同等として認められた金物を使う。
接合金物は、主に木材の引抜きを防ぐことが目的である。使用部位としては、まず基礎と土台がある。これらは、アンカーボルトで固定する。
次に、柱の引抜きを押さえるために、基礎と柱をホールダウンで直接結ぶ。1階と2階の柱も同様にホールダウン金物でつなぐ。
また、大きな力のかかる部分の柱と梁は羽根板ボルトなどで固定する。
面材耐力壁や筋かいも引抜力に対応した金物で固定する。木の込み栓を併用することもある。
垂木が風に煽られて軒が浮き上がるのを防ぐために、ひねり金物などで垂木を固定する。

●木の収縮に対応するバネ座金
十分に乾燥していても、木は必ず痩せるので、ボルトはいつか必ず緩む。
少し緩むと、振動などによってさらに緩み、数年経つとかなり緩んでしまうことになる。
多少ボルトが緩んだくらいでは、すぐに接合部がはずれてしまうことはないが、緩みを最小限に食い止めておきたい。
そこで、バネ付の座金を使うとよい。バネが木の収縮に対応するため、ボルトが緩まないようにすることができる。

Zマーク表示金物とは?
木造軸組工法住宅を対象にした高品質の金物のことで、平12年建告1460号で規定されている。
木造住宅の継手・仕口に使用する接合金物のもとになっており、約40種類ほどある。


ということで、耐力壁の取り付いた柱頭・柱脚は、耐力壁の強さに応じた耐力を持つ金物を取り付けることが必要です。


次回のテーマは、N値計算です。
乞うご期待!

 | キーワード:
« 本日のテーマは、継手・仕口! | メイン | 本日のテーマは、N値計算! »

コメントを投稿

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。



セミナー開催日程
お知らせ
コンテンツ
メルマガ配信登録 mail 住宅に関する情報をいち早くお届け!QRコードを読み取り名前を入力して、メールを送信!
正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社
〒540-0011
大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7
谷町エクセルビル4F
TEL/06-6949-8823
FAX/050-3488-4910
URL/http://www.shoujiki.jp/
会社概要詳細はこちら>>
正直な家づくりのコンサルタント正直合同会社

未来の地球、子供たちが幸せになる正直で環境にやさしい住宅づくりを!エコロジーで正直なみなさんのはじめての家づくりを応援します!
正直な家づくりのコンサルタント 正直合同会社  〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7 谷町エクセルビル4F
TEL/06-6949-8823  FAX/050-3488-4910  URL/http://www.shoujiki.jp/